大東大原水かけ祭り

Daito Ohara Watering Festival

岩手2019.02.11

iwate11 Feb. 2019

明暦3年(1657)江戸に大火があり、この日を厄日と定め火防祈願とか防戦伝を兼ねた祭りとして始まったものと伝えられている。今日では、火防祈願、無病息災、大願成就を祈願し厄年の男たちは裸で町の中を走り抜け、人々は桶を持って待ち構え、諸々の願いをこめて男達に水を浴びせかけるという祭りである。先頭を切って走る厄男の持つ旗には「火防御祈祷」としたためられている。

The third calendar year (1657) There is a big fire in Edo, this day is said to be a miserable day and it is reported as having started as a festival doubling as a fire prevention prison and battle fighting transmission. Today, praying for fire-praying prayers, disease-free injuries, fulfilling great wishful men, nasty men running naked in the town, people waiting with a tub, waiting for water with men's wishes . The bad guy of a bad guy who runs at the forefront is being "fire defense prayer".

  • お祭り
    大東大原水かけ祭り | Daito Ohara Watering Festival
  • 日付
    2019.02.11
  • 開催場所

    岩手県一関市大東町大原 大原商店街ほか

    岩手県一関市大東町大原

    Google Map  

  • アクセス
    JR大船渡線「摺沢(すりさわ)駅」下車、バス20分
  • 電話番号
    0191-72-2282
  • カテゴリ
    踊り・パレード伝統芸能奇祭
  • Festival
    大東大原水かけ祭り | Daito Ohara Watering Festival
  • Date
    11 Feb. 2019
  • Venue

    Ohara Daitocho, Iwate Prefecture Ichinoseki city

    [map]

  • Access
    Get off at JR Ootafu line "Suzusawa station", 20 minutes by bus
  • Tel
    +81 191-72-2282
  • Category
    Dance/ParadeTraditional CultureBizarre festival
関連サイトを見る   View related Web site  

※本サイトは最新情報をご提供するよう心がけておりますが、独自で集積したものでイベント内容、情報などが変更されている可能性があります。 必ず事前に公式な情報をご確認の上、ご参加ください。
※イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、お問い合わせよりご連絡ください。

* Although we try to provide the latest information on this website, we do not guarantee the event content and information depending on the situation. Please always check the official information in advance to participate in the events.
* If there are any uncertain points about the event content, please directly contact the event host. Should you find any incorrect information, please contact us from Contact Us form.

近くで開催のお祭り

Festival to be held soon