白朮祭

Okera Festival

京都2019.01.01

kyoto01 Jan. 2019

古式にのっとって火きり臼と火きり杵できりだされた御神火は、大晦日の午後7時、除夜祭斎行ののち、宮司以下祭員によって、境内に吊された灯籠にともされ、人びとの願いを記した「をけら木」とともに、夜を徹して(大晦日午後7時半頃~元旦早朝まで)焚かれます。「をけら火」を正月の雑煮を炊くときの火種として、八坂神社から頂戴する風習は今もなお受け継がれています。吉兆縄と呼ばれる火縄に火種をうつし、くるくると回しながら家に持ち帰り、若水をわかして雑煮を炊き、新年の無病息災を願います。

Creating deified fire following old traditions using a board and stick, at 7
PM on New Year's Eve, after carrying out of Joya Festival, the chief priest and priests light the lanterns hanging in the Shrine grounds with the fire all night (7:30 PM on New Year’s Eve through early morning on New Year Day). Okera fire is used to cook New Year’s Day zouni food, a tradition passed from Yasaka Shrine continues to this day. The fire is trans-ferred to a wick called Kisshounawa, and is taken home while swinging it around, and used to boil the first drawn water from the well to make the zoni, all to pray for sound health for the year.

  • お祭り
    白朮祭 | Okera Festival
  • 日付
    2019.01.01
  • 開催場所

    八坂神社

    京都府京都市東山区祇園町北側625

    Google Map  

  • アクセス
    京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
    阪急河原町駅より徒歩で約8分
  • 電話番号
    075-561-6155
  • カテゴリ
    伝統芸能
  • Festival
    白朮祭 | Okera Festival
  • Date
    01 Jan. 2019
  • Venue

    Yasaka Shrine

    [map]

  • Access
    5-minute walk from the Gion-Shijo Station on the Keihan Line
  • Tel
    +81 75-561-6155
  • Category
    Traditional Culture
関連サイトを見る   View related Web site  

※本サイトは最新情報をご提供するよう心がけておりますが、独自で集積したものでイベント内容、情報などが変更されている可能性があります。 必ず事前に公式な情報をご確認の上、ご参加ください。
※イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、お問い合わせよりご連絡ください。

* Although we try to provide the latest information on this website, we do not guarantee the event content and information depending on the situation. Please always check the official information in advance to participate in the events.
* If there are any uncertain points about the event content, please directly contact the event host. Should you find any incorrect information, please contact us from Contact Us form.

近くで開催のお祭り

Festival to be held soon