榊祭り

Sakaki Festival

長野2019.08.15

nagano15 Aug. 2019

信州を代表する奇祭としても知られる伝統的な火祭り。
市の無形民俗文化財にも指定されていて、100人を人々が、松明を手に山から駆け下り、その炎を次々に鹿曲川へと投げ込みます。さらに、榊の神輿を激しく地面に叩き付け、水を掛け合うなど、祭事は深夜まで続きます。

A traditional fire festival known to represent the Shinano region as an unusual festival.
Registered as a Municipal Intangible Folk Cultural Asset, 100 participants hold torches and run down the mountain and throw the flame into the Kakuma River one by one. And a Mikoshi made of Sakaki (Japanese cleyera) is thrown down to the ground, and participants splash water on each other, and the festival goes on until midnight.

関連サイトを見る   View related Web site  

※本サイトは最新情報をご提供するよう心がけておりますが、独自で集積したものでイベント内容、情報などが変更されている可能性があります。 必ず事前に公式な情報をご確認の上、ご参加ください。
※イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、お問い合わせよりご連絡ください。

* Although we try to provide the latest information on this website, we do not guarantee the event content and information depending on the situation. Please always check the official information in advance to participate in the events.
* If there are any uncertain points about the event content, please directly contact the event host. Should you find any incorrect information, please contact us from Contact Us form.

近くで開催のお祭り

Festival to be held soon