ホーランエンヤ

Horan-enya

大分2019.01.06

oita06 Jan. 2019

新年を祝う江戸時代中期から続く伝統行事です。宝来船で下流の金毘羅宮を出発して上流の若宮八幡を目指します。岸へ近づくと観客めがけて船上から紅白の縁起餅がまかれ、観客から祝儀が差し出されると、若者が厳寒の川に飛びこみ受け取りにいくさまは壮観です。大分県選択無形民俗文化財に指定されています。

The traditional event has been continued since the middle of Edo period to celebrate the New Year.
Horai boats depart the Konpiragu Shrine which is the lower courses of a river and head up for Wakamiya Hachiman Shrine.
It is a spectacular sight when red and white good luck rice cakes are thrown to the spectators from the boats as they get closer to the bank, and also when spectators hand out gratuities, young men jump into the extreme cold river to receive them.
It is registered as a Selected Important Intangible Folk Cultural Properties by Oita prefec-ture.

  • お祭り
    ホーランエンヤ | Horan-enya
  • 日付
    2019.01.06
  • 開催場所

    桂川河口付近 (大分県豊後高田市玉津)

    日本, 大分県豊後高田市 国道213号線 [map]

  • アクセス
    JR宇佐駅 下車
  • 電話番号
    0978-22-3100
  • カテゴリ
    伝統芸能海・川・船
  • Festival
    ホーランエンヤ | Horan-enya
  • Date
    06 Jan. 2019
  • Venue

    Katsura River mouth area (Tamatsu, Bungotakada-shi, Oita-ken)

    [map]

  • Access
    Get off at the JR Usa Station
  • Tel
    +81 978-22-3100
  • Category
    Traditional CultureOcean/River/Ship
関連サイトを見る   View related Web site  

※本サイトは最新情報をご提供するよう心がけておりますが、独自で集積したものでイベント内容、情報などが変更されている可能性があります。 必ず事前に公式な情報をご確認の上、ご参加ください。
※イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、お問い合わせよりご連絡ください。

* Although we try to provide the latest information on this website, we do not guarantee the event content and information depending on the situation. Please always check the official information in advance to participate in the events.
* If there are any uncertain points about the event content, please directly contact the event host. Should you find any incorrect information, please contact us from Contact Us form.